コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラジル セーハーダス トレス バハス農園。
ブラジル
ブラジルのセーハーダス トレス バハス農園のコーヒーを焙煎しました。4つぐらいの農園のサンプルから選びさらにナチュラル精製か、パルドプナチュラルか選択した商品です。ブラジルは、特別印象が強いのは少ないのですがそこがいいと言う訳でフアンが多いです。昔から飲みなれている事が大きいことと、酸が強い特性が少ない面もあると思います。バハスは、酸が丸くて質感も程良く強くあります。甘みがキャラメルのような甘さが残る感じです。パルプドナチュラルを選らんだ理由は複雑性があり豆の選別としてしやすいと思い購入いたしました。実際ハンドピックがされたようにきれいな豆でした。後味も良くいい感じでした。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。