コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイス水出しコーヒーの試飲グラス。
水出しアイスコーヒーの試飲グラスは、厚手のエスプレソグラスでなく薄手のクリスタルのシヨットグラスの方が合います。アイスコーヒーは、クリア感や透明感が飲み口として必要です。写真のようにしゃれた硝子の薄さで口あたりからくる繊細な香り風味も感じる事が容易になりやすいです。コーヒー自身、アイスでなく通常の煎り具合でいいです。コーヒーは焦げ味は風味ではないので以外にも質の良いコーヒーを使えば十分満足がいきます。アイスは深煎りがあたり前ですがお店では深煎りはしていません。お客様もこちらの方おいいしいといわれます。良い豆使い焼き加減を計らうことで甘み 酸味 粘性 などきれいなワインのように醸造感を楽しむ事が出来ます。



スポンサーサイト

営業しております。
連休中 営業しております。  営業しているのと電話で問い合わせがございますので、念のためご連絡ということです。

コーヒーを持って出かける動機づけ。
5月の風
この5月の連休中、 マイポットにコーヒーを入れておでかけはいかかですか。 体験談として、朝にお店のCOE コスタリカのコスタリカのコーヒーを入れてみちすがら飲んでみましたところ帰路の昼過ぎて意外にも美味したのでこのブログに書く事にしました。ブレス抽失で2割は薄めて風味だけ残す感じでつくりました。時間がたつとどうしてもドロッとした状態になるのであくまでコーヒーの風味だけ味わう濃度です。今の時期、気温も高いし携帯魔法瓶は冷めにくいことと、コーヒーの選択がよかったのかもしれません。このコーヒーはフルーティで滑らかで厚みのある味が由縁だと解釈しております。 爽やかな季節と共に美味しい思い出はいかかですか。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。