コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラ フランスの芳醇さとコーヒー
ラフランス250
ラ フランスとは、洋ナシのことですが、文字どうりフランス原産です。見た感じは沁み模様であまりよくありませんが、油絵で描く対象として形としても面白いし表情もよくでています。そんな洋ナシは、味も他のくだものにない芳醇といっていい表現の味わいです。甘さもさっぱりとして酸味はすっきり。口あたりは、シルクのような滑らかさ、芳香、とろりとしたバターベア。追熟が必要なくだもので耳たぶぐらいの時が食べごろです。そしてラ フランスを一言であらわすのにふさわしい味の言葉はやはり芳醇だとj感じました。コーヒーにあってもこのような魅力的な味の言葉を表現したいものです。それには中身としての素材に巡りあい焙煎による味作りによりかかっていると思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/109-c7e3072b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。