コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トーマス君の排気フアンの掃除
羽根
焙煎機 トーマス君の排気フアンは、馬力があるので強力にコーヒーの揮発成分、煙を外の煙突に排出します。大きなモーターに直径21センチのフアンがついています。キュンーと大きな音をたてて吸いこみます。以前は日本製のラッキー君を使っていたのに比べはるかに構造が複雑です。トーマス君はフアンの部屋が12に分けられているので中の仕切りの羽根に汚れが付きやすく掃除しにくいのが難点です。 早めに掃除したほうがいいので一か月に1回の清掃が必要です。フアンが弱くなるとコーヒーの味がぼやけて濁った風味になるので気を付けたいです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/140-ff95622e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。