コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コーヒーに合う水
コーヒーに合う水は、色々試しているのですが、この間は、養老の水が良かったのでコーヒーに使いはじめたいきさつがありました。軟水度が20度できれいな味でした。同じ会社が販売している木曽の水でコーヒーを作ったら、コーヒーとの相性がとてもよい事がわかりました。軟水度は11です。水の柔らかさ、つやのような滑らかさがあり水の良さが良く感じられました。ミネラル感もあります。アルカリイオン水でもたてましたがコーヒーの味が金属的な硬さがでて味としては無理な所でした。木曽の水と鉄瓶でコーヒーを今は作っています。普段、コーヒーの静かに飲んでいる男性がこの形で出した所、このコーヒーおいしいと絶叫され、本当においしかったのだろうと改めて思いました。毎日実験のごとく水と格闘してコーヒーと共に愛し。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/142-798c0c9c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。