コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心と体のケアのためのコーヒー
バック待つ
浮かべる400
お店の近くで介護施設で働いている女性の方がコーヒー豆を、買いにみえました。その方は、普段介護されている方方にコーヒータイムとしてインスタントコーヒーを出されています。皆さんは、この時を至福の時間としてとても喜んで頂いていると言われました。コーヒー好きな方が多いので美味しいコーヒーを皆さんに出してあげたいと思われたそうです。コーヒーの液体をゼーリ状にして口から飲んだり、コーヒーを胃からいれる胃ろうの人もいてそれはそれは大変ですが、だから余計、本当に美味しいコーヒーのんでもらわなければいけないと考えたそうです。お店には、以前から一人づつコーヒーが作れる浮かべるバックあります。お湯を容れれば待つだけなので、体が不自由な方でも作れるものです。介護の方がご自身でつくればより楽しむ事ができるといわれました。自分で作る事に意義があるようなそんな気持ちに動かされました。人から、コーヒーからパワーをもらつた気持ちになりました。コーヒーの仕事にかかわる以上、いいもの物を提供し飲まれる人により役に立つよう、私なりに考えていきたいと思いました。ありがとうございます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/20-9739f38d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。