コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コーヒーの比較カッピング
お客様に今日は、4組の方にやっていただきました。味は見る事は、なかなか大変ですが2つあると分かりやすい事と楽しくなるので以外と興味を、持ってもらえます。お客様が商品を、選ぶ時の力にもなりえると思います。今回は、お店のコーヒーと、どこかで買ってきたコーヒーでどちらがどう感じるかの中身です。ある意味、お店のコーヒーの味を、知ってもらう形になりますが、普段どんな味を、良い味として飲んでいる事が,客観的にまず観察する事ができます。お店に初めて来られる方は、普段飲みなれたコーヒーが美味しく感じる場合もありますが、味の見方を、習っていただくとそのコーヒーの状態が、分析しやすくなります。その際に、コーヒーの味覚表現として例えば、酸味なら爽やか,質感なら柔らかさ甘味など言葉としては簡単なのですが、それを、ご自分の口で感じて発することでその意味が重要によりなります。コーヒーは、嗜好品で味の好みはありますが、良い味の味覚から選択出来れば美味しいものに出会うここができます。このような事は地道ですが大変役に立つと思っております。皆様、同様に理解されました。良いもの探得て頂いた事で安心さとやりがい覚えます。やられた方も、実際に大変喜ばれています。なぜならば良い評価は、自信と知り得た新しい発見があるからです。この比較カッピングを、重ねて体験されるとさらにコーヒーの魅力多く感じる事が出来ると思います。是非参加して下さいませ。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/24-2198efdd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。