コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水出しパック。
ジブロック
初夏になりつつありますが5月になり気温が高くなりつつあります。アイスのおいしい季節になりつつあります。そこで今年もアイスコーヒーに気合をいれました。アイスコーヒーは、冷たい飲み物なので質を落として作られる場合もあります。しかし逆に生豆の品質が高まるとその良さがはっきりと現れます。いい物は、綺麗な酸味や口あたりとなってよい余韻をまたらしてくれます。。アイスコーヒーは、煎りの強さがありますが温度で3度4度高く焼きます。この温度の違いで飲んだ感じが違いが大きく変化します柔らかい風味が口の中で立体的に広がるように作りました。写真は便利な水出しパックです。600ccの水で冷蔵庫で8時間以上浸します。出来あがり500ccぐらい。  価格は6袋入って1188円です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/85-8c646c23



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。