コーヒー・スケッチブック
コーヒーにまつわる日常をスケッチするように描きます。美味しい話を皆様に発信します。
プロフィール

ぶんかマスター

Author:ぶんかマスター
名古屋の中川区でコーヒー豆を売っています。年は50代です。喫茶店をやりながら、お店で豆を、焙煎していましたが、豆売り店として新たに開業しました。コーヒーの生産地に訪問することが楽しみです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミルの違いによる味の違いについて。
ミルの挽き具合
ダイヤル目盛り付き電動ミルでブロベラ式の簡易ミルとでは値段や使い勝ってもありますが挽く目付きのミルと味の差だけ、しらべました。普段の挽きで中荒挽き、細挽きを両方でためしてみました。挽き具合として簡易ミルは、目で合わせるた状態です。細挽き中細挽きも目盛り付きの方がにごりの点で綺麗な味ができます。冷めてしますとあまり変わらなくなりました。粒子の均一性からくるみたいです。味の良さを追求するならこれは、大切です。コーヒー豆をカットする目盛付きのミルが性能は挽いて時間がたっても経時変化少ないと思います。。ただ解らないような変化でしたが味の形の違い知っていく事がある意味
できました。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://mamemame148.blog.fc2.com/tb.php/90-6932e6d9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。